外国人観光客対応強化プロジェクトと日本文化体験デー

Event flyer cover
日本文化体験デーのチラシ
中町商店街振興組合では、本年度、外国人観光客対応力強化プロジェクト「蔵フトタウン 中町 it’s cool(いつ 来―る) コミュニケーション力強化で回遊促進・賑わい創造事業」を全国商店街支援センターの支援事業として採択頂き、外国人観光客対応力の強化に取り組んでいます。

具体的には、以下を行っています。
・明後日9/6(水)と9/23(土)に、外国人がさまざまな日本文化を無料や安価で体験できる「日本文化体験デー」を蔵シック館と中町の10店舗で開催(詳細は英語ページとチラシをご覧下さい)
・日本文化体験デーに来場しアンケートに答えて頂いた外国人には、中町特製グッズをプレゼント
・各お店に連番を振って掲載して実際の場所を見つけやすくするなど、外国人目線で作成した英語マップを作成

店頭サインの例
店頭サインの例
・マップ中の位置と、そのお店がどのようなお店かを入る前にわかるようにした英語店頭サインを作成
・中町内のスポットや各店舗の紹介を写真付きで掲載し、カテゴリやマップで検索できる英語サイトを作成

日本文化体験デーは松本では初、英語の店頭サインはおそらく長野県内で初めての試みです。

今まで、中町は大勢の外国人観光客に訪れて頂きましたが、日本語から翻訳した英語のガイドマップを用意していただけでした。せっかく来ていただいた方の満足度を更に高めたい、そして各店の活性化につなげたい。そんな思いから、今回の企画がスタートしました。

JapaneseExperienceLeaflet_06商店街の仲間たちと、どうやったら皆さんが楽しく、魅力ある日本の伝統文化を体験・体感できるか…コミュニケーションをとれるか…などたくさん考えました。
そんな私たちならではの、思いやりのある“おもてなし”ができるように頑張ります!
中町を、日本文化を、ぜひ楽しんでください!そして、中町で素敵な体験体感ができますように。

特に、9/6・23のイベントには、外国出身の方や外国人の知人の方をお誘い合わせの上、是非お越し下さい! セイジ・オザワ松本フェスティバルの関係者や鑑賞される方も是非どうぞ!

雨天でも屋内で行います

地元の新聞で紹介頂いた記事
地元の新聞で紹介頂いた記事

外国人観光客対応強化プロジェクトと日本文化体験デー」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。