2017.02.19  

今日の展示会

催し物

今朝の松本は、-7℃。寒い朝をむかえましたが、お天気もよくなり、夜中に降った雪もとけはじめました。春はもうすぐそこまできていますね。

土間では、NOMADさんによる「モンゴル製ヤクの毛織製品の展示会」が、24日まで開催されています。ヤクは、チベット・ネパール・モンゴルといった標高の高い地方に生息し、その8割がモンゴルです。

ヤクの産毛のみで作られた製品は、チクチクせず、素肌にも身につけても大丈夫!

茶色は、染色していない自然なヤクの色です。

厚みのある靴下は、冷える足元も優しく暖めてくれますね。

 

本日19日は、奥のお部屋でもうひとつ展示会があります。

ポワントショップバンビーにさんの「トウシューズフィッティング会」が開かれています。

女子ならば、誰もがあこがれるトウシューズ♥購入前の試着は大切。

最近は、バレエ男子も増えているそうですね。

小物もそろっています。



2017.02.17  

広場が新しくなりました

お知らせ

長い間、工事でご迷惑をお掛けしておりましたが、緑と水のある憩いの場として、広場が生まれ変わりました。昨年夏からの、広場を良くするワークショップ、工事を経て、お披露目の運びとなりました。正面にあったドウダンツツジとサルスベリは、南東側にお引越し。建物の東側には、緑の並木を作り、散歩の小道風です。ちょっと一息つけるベンチや椅子も設置しました。暖かくなりましたら、憩いの場として、足をとめていただければと思います。

シンボルツリーのイロハモミジは、8メートルほど。若葉の季節、そして紅葉も楽しみです。

井戸は水盤が広がり、御影石の飛び石を敷きました。水深は5センチ程度ですので、夏には沢山のお客様に、涼を感じて頂けそうです。

中町通りのフォトスポットとして人気のなまこ壁側にも、アオハダとウメモドキを植栽しました。芽吹きの季節が待ち遠しいですね。



2017.02.17  

ホームページが新しくなりました

お知らせ

2月17日より、当館のホームページをリニューアルしました。

今までよりも、会館の様子を分かりやすく、お伝えできるホームページになったと思います。

この、ホームページをご覧頂いて、今までよりもたくさんの方に中町・蔵シック館の事を知って頂けたら嬉しいです。

スタッフがしたためる、こちらのブログにも、お付き合い下さいませ。

メールアドレスも新しくなりましたので、よろしくお願いいたします(ホームページからは、お問い合わせフォームにより、メールをお送りいただけます)。