2019.01.04  

第9回蔵の夕べ:新春ならではの琴+ヴァイオリンのコラボ演奏を1/19(土)に開催!

お知らせ


蔵シック館主催で、ミニコンサートなどのステージを定期的に行う「蔵の夕べ」の第9弾は、「新春 箏(こと)とヴァイオリンの響き」として 1/19(土)15時~に蔵シック館の母屋で開催します。

今回は、お正月にぴったりのことの演奏+ヴァイオリンのコラボレーションです。
東京芸術大学で学ばれた松川村在住の白澤さんの邦楽と、地元のオーケストラで首席奏者を務める松本市在住の牛山さんの洋楽が、蔵の建物でどんな音色を奏でるでしょうか。
なかなか聴けない和楽器と洋楽器のハーモニーをお楽しみください。

特に予約は必要ありませんので、お気軽にお越しください。

詳しくは、こちらをご覧下さい。

※ヴァイオリン奏者は、予定されていた巣山のえさんから牛山孝介さんに変更になりました。



2018.12.28  

年末年始休館のお知らせ

お知らせ

今年の残すところ3日となりました。平成も最後の年ですね。
平成30年、会館をご利用頂いた皆様、ご来館頂いた皆様、そしてHPをご覧頂いた皆様、本当にありがとうございました。
明日12月29日より来1月3日まで、お休みさせていただきます。

明日は、会館の大掃除!(寒波がちょっと心配です)
1月4日から、また元気に新年をスタート致しますので、どうぞよろしくお願いいたします。
2019年も素晴らしい一年でありますように、心よりお祈り申し上げます。



2018.12.21  

新しく仲間入りした植木たち

お知らせ


ソヨゴ

ヒメシャラ

アオハダ
当館の東側、草庵さん側の植木たちです。
ソヨゴは松本地方では、さかきの代わりに神様のところに飾るのだそうです。



2018.09.07  

第8回蔵の夕べ:秋にピッタリのフルートの演奏を9/24(祝)に開催!

お知らせ


蔵シック館主催で、ミニコンサートなどのステージを定期的に行う「蔵の夕べ」の第8弾は、「黄金のフルートで奏でる秋の月」として 9/24(月・祝)17時半~に蔵シック館の母屋で開催します。

今回は、秋にぴったりのフルートの演奏です。
ドイツとフランスの音大で学んだ松本市在住の女性デュオにフルートとピアノで、ドビュッシー「月の光」・ディズニー主題歌「星に願いを」などおなじみの曲を、熊本城復興と西日本豪雨のチャリティイベントとして演奏して頂きます。

特に予約は必要ありませんので、お気軽にお越しください。

詳しくは、こちらをご覧下さい。



2018.06.24  

津軽三味線など和楽の「蔵の夕べ」を7/21(土)広場で開催!

お知らせ

蔵シック館主催でミニライブを定期的に行い、毎回好評の「蔵の夕べ」。第7弾となる今回、蔵にぴったりの和楽器奏者を招きました。

7/21(土)、夏らしい若手の津軽三味線の息もつかせぬ演奏や、地元の民謡などの歌と太鼓を、蔵シック館前の広場で、無料(投げ銭)で開催します。お気軽にお越しください。

詳しくは、こちらをご覧下さい。



2018.05.09  

工芸の五月 蔵フトセレクション2018 25日(金)~27日(日)開催!

お知らせ

新緑が、眩しい季節となりました。
松本の街は「工芸の五月」をむかえ、いってみたい展示会や、イベントが盛り沢山!
当館でも、好評をいただいている「蔵フトセレクション2018」を開催いたします。
あがたの森で開催される「クラフトフェアまつもと」より一日早く、5月25日(金)から3日間です。
25日(金)9:00~18:00
26日(土)9:00~18:00 
27日(日)9:00~17:30
出展者は、小川摩利子さん(藍染)、奥原光博さん(革製品)、黒石ゆう子さん(天然石シルバーアクセサリー)、
黒岩裕美子さん(帽子)、清水正廣さん(バードカービング)、鈴木裕さん(木工)、手塚美弥さん(陶芸)、
並木さえさん(木工細工・ぶどうつる細工)、中屋忠士さん(古布創作)、西川豊重さん(手編みのオリジナルバッグ)
10名の作り手が、みなさまのご来館をお待ちしています。

遊びにきてね