2019.09.30  

料金変更のお知らせ

お知らせ

いつも中町・蔵シック館をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
2019年10月1日より、消費税の税率が8%から10%に変更されます。
変更に伴い、当館では、2019年10月1日からのお申込み、お支払いより利用料金等の金額を改定させていただく運びとなりました。
新料金につきましては、レンタルスペース料金表のページに、ご案内させていただきます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。



2019.09.03  

第12回蔵の夕べ:管楽器とピアノと歌によるコンサートを9/16(月・祭)に開催!

お知らせ


蔵シック館主催で、ミニコンサートなどのステージを定期的に行う「蔵の夕べ」の第12弾は、「管楽器とピアノと歌によるコンサート」として 9/16(月・祭)17時~に蔵シック館の母屋で開催します。

今回は、音大などの音楽学校の卒業生が長野県全域から集うグループ「mattino」に、ピアノ・オーボエ・サックス・ボーカルのアンサンブルを演奏して頂きます。
曲目は、ディズニーメドレーからアヴェマリアまで、スタンダードナンバーが多いです。
秋の夕べのひとときを、いろいろな楽器の音色と歌を聞きながらお過ごしください。

当日、予約なしでお聴き頂けますので、お気軽にお越しください。

詳しくは、こちらをご覧下さい。



2019.06.08  

第11回蔵の夕べ "Summer Fun & Music" を6/29(土)開催します(広場・無料)

お知らせ


蔵シック館が主催でミニコンサートなどのステージを行う「蔵の夕べ」の第11弾は、"Summer Fun & Music"として 6/29(土)16時半~に蔵シック館前の広場(雨天は館内)で開催します。

今回は、これまでとは趣向を変え、本場仕込みのロックやブルースなどの洋楽を、松本在住の外国人主体のグループ "MATSUMOTO JAMMERS" に演奏して頂きます。
ちょっと変わった「楽器」の演奏やダンスに会場の方も参加して頂ける趣向もあります。初夏の夕方らしいイベントになると思います。
無料なのでお気軽にお越しください。

詳しくは、こちらをご覧下さい。

なお、この次の蔵の夕べは、9/16(祝)にサックス等の演奏を予定しています。



2019.04.02  

案内板を設置しました

お知らせ

会館入口に、新しい案内板を設置しました。

会館の簡単な説明や、催しご案内がまとめてご覧いただけます。好評の会館ロゴも入っています。

さらに、中町通り沿いには、新しい町の案内板が加わり、ポケットにはパンフレットも入っています。

さらに、さらに、先週シンボルツリーのカツラの木も植樹され、成長が楽しみです。
お近くにお出掛けの際には、チェックしてくださいね。



2019.03.16  

第10回蔵の夕べ:クラリネット@蔵 ~ピアノと奏でる春の歌を4/6(土)に開催!

お知らせ


蔵シック館主催で、ミニコンサートなどのステージを定期的に行う「蔵の夕べ」の第10弾は、「クラリネット@蔵 ~ピアノと奏でる春の歌~」として 4/6(土)16時~に蔵シック館の母屋で開催します。

今回は、地元でクラリネットとピアノのデュオ「オムエファム」として活動しているお二人に演奏して頂きます。
木管楽器であるクラリネットが木造の蔵で奏でる、木と木の調和した音色をお楽しみください。
桜も咲き始めることが予想される4月最初の土曜日で、桜にちなむ曲や「春の歌」・「早春賦」なども演奏されます。

チケットも蔵シック館で販売していますが、当日、予約なしでもお聴き頂けますので、お気軽にお越しください。

詳しくは、こちらをご覧下さい。



2019.01.04  

第9回蔵の夕べ:新春ならではの琴+ヴァイオリンのコラボ演奏を1/19(土)に開催!

お知らせ


蔵シック館主催で、ミニコンサートなどのステージを定期的に行う「蔵の夕べ」の第9弾は、「新春 箏(こと)とヴァイオリンの響き」として 1/19(土)15時~に蔵シック館の母屋で開催します。

今回は、お正月にぴったりのことの演奏+ヴァイオリンのコラボレーションです。
東京芸術大学で学ばれた松川村在住の白澤さんの邦楽と、地元のオーケストラで首席奏者を務める松本市在住の牛山さんの洋楽が、蔵の建物でどんな音色を奏でるでしょうか。
なかなか聴けない和楽器と洋楽器のハーモニーをお楽しみください。

特に予約は必要ありませんので、お気軽にお越しください。

詳しくは、こちらをご覧下さい。

※ヴァイオリン奏者は、予定されていた巣山のえさんから牛山孝介さんに変更になりました。