工芸の五月 蔵フトセレクション 2018 10名のクラフトマンによる作品展【蔵シック館主催】

会期:5月25日(金曜日)~5月27日(日曜日)
会場:母屋・離れ(2・3号館)

「工芸の五月」の企画の1つとして、毎年好評をいただいている「蔵フトセレクション」。
今年も、あがたの森で開催される「クラフトフェアまつもと」より一日早く、25日(金)から3日間、当館で開催します。応募頂いて選ばれた10名のクラフトマンが自慢の作品を展示・販売します。
入場は無料ですのでお気軽にお越しください。

出展者

小川摩利子さん(藍染)・奥原光博さん(革製品)・黒石ゆう子さん(天然石シルバーアクセサリー)・黒岩裕美子さん(帽子)・清水正廣さん(バードカービング)・鈴木裕さん(木工)・手塚美弥さん(陶芸)・並木さえさん(木工細工・ぶどうつる細工)・中屋忠士さん(古布創作)・西川豊重さん(手編みのオリジナルバッグ)

ページの先頭へ