第12回蔵の夕べ~管楽器とピアノと歌によるコンサート【蔵シック館主催】

会期:9月16日(月曜日)
会場:母屋(2号館)

出演者

  • 音楽集団mattino(音大・音短大・音専卒の演奏者のグループ)のメンバー7名

曲目

  • ディズニーメドレー(ホール・ニュー・ワールド~美女と野獣) (ピアノ&オーボエ)
  • となりのトトロより『ネコバス』 (ピアノ連弾)
  • ワルツ Op70‐3 /f.ショパン (ピアノソロ)
  • ノクターン20番 遺作( 嬰ハ短調)/f.ショパン (ピアノソロ)
  • 枯葉/ジョゼフ・コズマ (ピアノ&サックス)
  • アヴェマリア/カッチーニ (ピアノ&歌) など(予定)

入場料

500円

「蔵の夕べ」は

街の人通りが減る夕刻に、観光客も市民の方も市街地で楽しめる場を提供したい!という目的でミニコンサートを蔵シック館で定期的に行っています。地元のミュージシャンの活動の場を提供することにもなればと思います。「楽都松本」らしい音楽や珍しい楽器の演奏などをお楽しみ下さい。

毎回好評のイベントの12回目は、音大などの音楽学校の卒業生が長野県全域から集うグループ「mattino」によるピアノ・オーボエ・サックス・ボーカルのアンサンブルをお楽しみ頂きます。
秋の夕べのひとときを、いろいろな楽器の音色と歌を聞きながらお過ごしください。

チラシは下記をクリックしてご覧になれます。

ページの先頭へ