第7回蔵の夕べ~蔵の町に響く和の調べ【蔵シック館主催】

会期:7月21日(土曜日)
会場:広場

出演団体

  • 津軽三味線 ふぞろいの林檎たち(井上大輔・福嶋孝顕・手塚佳子(安曇野市)・藤澤勇輝(15才 池田町)・宮沢莉乃音(7才 安曇野市)・宮沢愛乃音(6才 安曇野市)

曲目

  • 津軽じょんから節
  • 黒石じょんから
  • 木曽節、安曇節など

場所

蔵シック館前 広場 ※雨天中止(小雨決行)

時間

17時~18時

入場料

無料(投げ銭)

「蔵の夕べ」は

ミニコンサートを蔵シック館で定期的に行い、街の人通りが減る夕刻に市民の方に市街地に来て頂くことと、観光客にも楽しめる場を提供したい!という目的で始めました。地元のミュージシャンの活動の場を提供することにもなればと思います。「楽都松本」らしい音楽や珍しい楽器の演奏などをお楽しみ下さい。

盛況だった第1回~第6回に続き、7回目は、蔵シック館にぴったりの和楽器です。津軽三味線の息もつかせぬ演奏や地元の民謡などの歌と太鼓で、蔵の街らしい和楽を楽しんで頂けます。

チラシは下記をクリックしてご覧になれます。

※この次の第8回は、9/24(秋分の日)に秋にぴったりのフルートの演奏を予定しています。

ページの先頭へ