2018.04.28  

天然石とシルバーで作ったアクセサリーの展示

催し物

彫金作家Himeさんによる作品展が、5/6まで開催されています。

デザインすることが大好きなHimeさん!今回もステキな新作がいっぱいです。
オメガチェーンに、好みのペンダントトップをあわせる作品は、胸元を華やかに演出してくれますね。

オメガチェーンにお気に入りのトップを合わせて


手持ちのチェーンから、付け替えるだけで、印象が変わります。

ネコちゃんのピアスはシッポがユラユラ~


最近注目のバングルも、半袖になるこれからの季節に、チャレンジしたいアイテムですね。
涼しげなバングルも展示されていて、ステキ!



2018.04.28  

手作りバッグの展示会

催し物

2階では、南青山バッグ工房さんによる手作りバッグの展示会が、5/6まで開かれています。

今回は、とにかく品揃えが豊富!色々手に取り、鏡の前に行きたくなりますね。

マチがしっかりしていて重い荷物もOK


5月13日は、母の日。感謝の気持ちを込めて、プレゼントするのもいいですね。

女子は、袋物が大好き!いくつ持っていても、また欲しくなってしまうのです。
お財布にやさしいコーナーも、ステキなものがいっぱい!



2018.04.21  

信大理学部サイエンスカフェ

催し物

信大理学部による「神城断層地震から知る地震災害について」第1回サイエンスカフェが開催されています。

2014年11月、白馬地方におこった神城断層地震。
家屋の崩壊や道路陥没をニュースで知ったときには、松本地方をおそった2011年の長野県中部地震が甦ってきました。
今回のイベントでは、白馬で被災された方のお話もうかがうことができます。

日本全国、いつ、どこで地震がおきてもおかしくありません。
「のどもとすぎれば・・」ではなく、家族で避難方法を話たり、非常持ち出しをチェックしたり。
被災された方の大切な声を受け止め、自分がどんな地盤の上で生活しているかなど、常に意識することがはじめの一歩ですね。
サイエンスカフェとは、カフェのような雰囲気の中で意見交換をする場です。
どなたでも参加いただけます!第3回サイエンスカフェは、6/16、当館にて開催予定です。



2018.04.20  

初夏の手あみ

催し物


 今日と明日、母屋の土間で華工房さんの手あみ作品の展示会「初夏の手あみ」が行われています。
 麻と和紙で作られた、洗うことのできる籠バックもあります。



2018.04.20  

萌え始めた中庭

喫茶店

ゴールデンウィーク間近の中庭は初夏の輝きです。はち切れんばかりの緑を身に纏った樹々の足元には小さな花が咲き始めました。
ニュークロップで焙煎したコーヒーの香りも清々しい限りです。



2018.04.15  

リコーダーの演奏会

催し物

14時からスタジオ・パパリンさんによるリコーダーの演奏会がスタートしました。

武藤哲也先生にご指導を受けられている13名の、音楽を愛する皆さんによる初めての演奏会です。
今日の発表会は、3部構成で、今、第1部のバロック音楽を拝聴しました。

古民家に響く、リコーダーの音色はなんとも心地よい!

楽器を奏でる事をたのしんでいる皆さんのステージを拝見すると、自然と体もリズミカルになります。
第2部は、リコーダーのお話と演奏
第3部は、おなじみのディズニーの名曲が披露されます。
かつて学校で学んだリコーダーとは、一味違う大人が楽しむリコーダーの世界も魅力的ですね。