2019.09.10  

Japanese Culture Experience Days【松本観光コンベンション協会】

催し物





今日一日外国人の方を対象にした日本文化の体験イベントが開催されました。
前回に引き続き二回目の開催となります。
今回は体験を希望される外国人の方は少なかったですが、まだ、引き続き3月まで六回ありますので、多くの海外の方に日本の文化を知っていただくよい機会になればと思います。
次回は10/8.10/29に行われます。



2019.09.05  

陶器の展示会

催し物

9日まで、松元洋一さんによる「埴のうつわ 松元洋一展」が開催されています。

当館で展示会を開いていただいて、13回目をむかえました。年に一度のこの展示会を、楽しみにしている方も沢山いらっしゃいますね。

松元さんは、旅先の萩にてやきものと出逢い、以後独学で作品を作られてきました。

花器に生けられた初秋を感じる野の花が、器の美しさを際立たせています。生花の作品は、初回から、草月流の小澤昌恵先生です。



7日8日には、当館お隣の「草菴」さんが、「松元洋一の器を楽しむ会」を企画しています。お問い合わせください。



2019.09.03  

第12回蔵の夕べ:管楽器とピアノと歌によるコンサートを9/16(月・祭)に開催!

お知らせ


蔵シック館主催で、ミニコンサートなどのステージを定期的に行う「蔵の夕べ」の第12弾は、「管楽器とピアノと歌によるコンサート」として 9/16(月・祭)17時~に蔵シック館の母屋で開催します。

今回は、音大などの音楽学校の卒業生が長野県全域から集うグループ「mattino」に、ピアノ・オーボエ・サックス・ボーカルのアンサンブルを演奏して頂きます。
曲目は、ディズニーメドレーからアヴェマリアまで、スタンダードナンバーが多いです。
秋の夕べのひとときを、いろいろな楽器の音色と歌を聞きながらお過ごしください。

当日、予約なしでお聴き頂けますので、お気軽にお越しください。

詳しくは、こちらをご覧下さい。



2019.09.02  

草木染の展示会

催し物

土間では、明日まで「草木の色と古布を楽しむ」が、開かれています。

横内怜子さんとお友達6人によるグループ展です。7人のみなさんが、出会ったのは、かれこれ30数年前。

その時から、草木染という共通の趣味を高めあい、今でも月に2回集まって、創作活動を続けられているそうです。
作品も大作のタペストリーから、コースターまで色々。


7人の皆さんが、展示会を楽しんでいらっしゃる様子が感じられます。
没頭できる趣味があり、仲間との語らいがあり、そんな風に年を重ねていけたらいいですね。