2019.10.19  

花展

催し物

 今日と明日、母屋の和室2で、池坊松本支部青年部さんのいけばなの展示会が行われています。





2019.10.18  

陶器の展示会

催し物

22日まで、工房ととかさんによる「秋の器 part2」が開催されています。

今回の新作として、蓋物が紹介されています。蓋のもち手が、納まりよい高さに。そして、上に重ねておく事ができるようにと、細にわたり使い手に優しく作られています。

毎回人気の掛け花入れには、秋をつげる山野草が揺れています。四季おりおりの花や緑を生けるのも、心が和みますね。

中央のテーブルに目を移すと、洋のメニューが浮かんできそうなしつらえです。黒い器が一つあるだけで、アクセントになりますね。
食べることは、毎日のことですが、一番の楽しみでもあるので、温かな食卓を心がけたいですね。

陶胎漆器の片口。お酒もすすみそうです。



2019.10.18  

ステンドグラスと絵のコラボ展

催し物

22日まで、中村廣康さんと、meL-Hen(RUSOW、Ayanicoco)さんによる~親・息子夫婦・三人展~が開催されています。

中村さんは、かれこれ30年近く前に、展示会で出会った作品がきっかけで、ステンドグラスの作成を独学で、はじめられました。今回は、4年ぶりの展示会で、32点の作品が紹介されています。

ステンドグラス越しのひかりは、彩りが美しく、趣深いものです。完成までの工程も詳しく説明していただけますよ。

オイルランプに支柱をたてて・・実際は、写真より深みのある赤です。


息子さんご夫妻の、meL-Hen(RUSOW、Ayanicoco)さんは、ライブペインターとして活動されています。残念なことに、今回は台風の影響により、会場にお越しいただくことは、叶いませんでした。しかし、原画とタペストリーは、無事松本に到着でき、お二人の気持ちをこめて展示されています。
異種の作品ですが、一体感があるところが、さすが親子展ですね。



2019.10.15  

呉服の展示会【たかはし呉服店】

催し物



今日、明日の二日間、たかはし呉服店さんの展示会が開催されています。
お着物のことはよくわからなくても、着物の世界は奥深いものですよね。
品のあるお着物と帯、こんなお着物を着て一度は中町の街を歩いてみたいものです。





2019.10.14  

アクセサリーの展示会

催し物

和室では、彫金作家Himeさんによる天然石とシルバーのアクセサリーの展示会が、開催されています。
最近、オシャレさんの耳元で目をひくイヤーカーフが、紹介されています。流行のアイテムも、パールがモチーフの作品は、落ち着いた印象です。

中央のネックレスは、ボルダーオパールという深みのある石で、秋の装いにぴったりですね。オパールも種類が多く、お話をうかがうのも楽しいですよ。

左前は、ハーキマーダイヤモンドという(本来のダイアモンドとは違い鉱物的には水晶)パワーストーンが、埋め込まれたデザインです。
Himeさんは、今、シルバーのみのデザイン製作に没頭されているそうです。
その一部がこちら。デイリーに活躍しそうですね。

今回の展示は本日最終日ですが、11月は9、10日に予定しています。