人と文化の交差点、長野県松本市中町通りのシンボル

中町・蔵シック館は、もと造り酒屋。軒先には、その象徴である「杉玉」がゆれています。
手漕ぎポンプの井戸、吹き抜けの豪快な梁、中庭に面した茶房。その佇まいにどこか懐かしさを感じます。
観光スポットとしての見学はもちろん、展示会やお教室、コンサート会場として、文化を発信する拠点となっています。

新着情報

催し物

  • 8月22日 (火) ~ 31日 (木)音を刻む2017【木香庵】母屋(2号館)
  • 8月23日 (水) ~ 28日 (月)陶器の展示【工房ととか】母屋(2号館)
  • 8月25日 (金)手作りバッグの展示会【南青山バッグ工房】母屋(2号館)
  • 8月25日 (金) ~ 28日 (月)種まく人工房 秋・冬への絹・ウールのマフラー・ストール展【種まく人工房】母屋(2号館)
  • 8月25日 (金)セイジオザワ松本フェスティバル スクリーンコンサート広場
  • 8月25日 (金)0歳からの自然なおむつ外し講座【鬼頭なおこ】離れ(3号館)
  • 8月26日 (土) ~ 27日 (日)蝸牛・木のさじ(金城貴史)・ どるりぃ ・布色あそびなおみ母屋(2号館)
  • 8月26日 (土)羊毛フェルト心を癒すワークショップ【工房 蓮~Ren~】離れ(3号館)
  • 8月28日 (月)赤ちゃんのおひるねアート撮影会【おひるねアートわかこ】離れ(3号館)
  • 8月30日 (水)心理カウンセリング講座【日本老活支援協会】離れ(3号館)
もっと見る